HOME 海外紀行 日本紀行  札所紀行 温泉紀行 RETIREMENT HIT-PRADE MAMI ARCHIVES SiITE MAP PROFILE
HOME Ken & Mary's Second Life
    四国遍路お礼参りの高野山
2019年4月....四国八八か所結願お礼参りの高野山と吉野さくら
Dubai
ドバイ
Zagreb
ザグレブ
Split
スプリット
Dubrovnik
ドゥブロブニク
Mostar
モスタル
Sarajevo
サラエボ
Budapest
ブタペスト
Skoplje
スコピエ
Sofia
ソフィア
Istanbul
イスタンブール
アラブ首長国連邦 クロアチア ボスニアヘルツェゴビナ ハンガリー マケドニア ブルガリア トルコ
2018年11月02日  ハンガリー/ブタペスト
飛行機 列車・電車 バス.タクシー フェリー船 徒歩 ホテル
2019年4月4日
(水)
成田空港第3ターミナル
関西空港
河内長野
河内長野荘

根岸競馬場
日本レース倶楽部写真アルバム
根岸競馬場を中心に、礎が築かれた明治の競馬--------公益財団法人馬事文化財団

1880年(明治13)春季、日本レースクラブによる記念すべき初開催が根岸競馬場で施行されました。同開催には「The Mikado’s Vase Race」と銘打たれた番組が設けられ、明治天皇から優勝馬主賞品(金銀銅象嵌銅製花瓶一対)が下賜されました。これが現在まで承継されてきた伝統と栄誉ある天皇賞のルーツとなっています。翌年の春季には初の天覧競馬が盛大に執り行われました。
日本洋式競馬の草創期において、根岸競馬場は「鹿鳴館外交」と呼ばれた明治政府の外交政策と密接な関係にありました。政財界要人は欧米の慣習である競馬と親睦を図ることで、競馬場は社交場としての役割を果たしました。さらに明治天皇の行幸は、根岸や上野(不忍池)をはじめ、全国各地の競馬施設や馬産地など50回以上を数え、天皇自ら日本の近代化を積極的にアピールしました。
一方、根岸競馬場は居留地内という治外法権が適用されたため、日本の刑法で禁止されている賭けが当初から公然と行われ、1888年(明治21)秋季には現在のような主催者による馬券の発売を開始しました。この売上げが、それまで経済力のある内外の会員と明治政府の援助にすがっていた同クラブに貯蓄をもたらしました。この財政基盤の確立は、他の競馬場が解散するなか、オーストラリアから洋種馬を輸入するなど、独自の発展を遂げ永く続く日本競馬界のリーダーとしての地位を保証することになりました。1906年(明治39)12月になると馬券発売が黙許され、翌年から全国に競馬ブームがおとずれました。

 
 旅紀行(海外)
 旅紀行(国内)
 旅紀行(札所)
 旅紀行(温泉)
 日曜名画座
 '60Hit-Parade
 Mami (pet)
 ARCHIVE
 RETIREMENT
 SITE-MAP

根岸(横浜)競馬場、悲運の幕切れ--------公益財団法人馬事文化財団

馬券発売黙許によって全国各地に誕生した競馬場は、そのモデルを日本レースクラブに求めました。しかし、各地の競馬組織は営利追及に走りがちで、不正も行われたので、政府はマスコミの標的となり、1907年(明治41)10月に新刑法が施行されると、同月5日馬券発売は禁止され、関係者にとっては難局の補助金競馬時代となり、競馬は細々と続けられました。
1923年(大正12)念願の馬券発売を認める競馬法(旧)が成立し、日本レース倶楽部をはじめとする全国11の競馬倶楽部は公認競馬をスタートさせました。しかし9月の関東大震災によって根岸競馬場の施設は半壊し、秋季開催を見送ることになりましたが、翌年競馬は再開されました。1929年(昭和4)にはJ.H.モーガン設計による鉄骨・鉄筋コンクリートのスタンド工事に着手、完成後二等スタンドの増築が行われました。

1936年(昭和11)競馬法は大改正され、競馬倶楽部は解散、日本競馬会という統合組織のもと日本レース倶楽部は翌年10月に吸収され、名称も日本競馬会横浜競馬場に変更されました。一方で市民のレジャーとして最盛期を迎え1939年(同14)からは皐月賞がはじまり、軍事色の濃い世相の中で横浜をはじめ各競馬場は、入場者数・売上げともに順調に成長していきました。しかし1941年(同16)、太平洋戦争開戦に伴い競馬場の付属施設に神奈川県警察による敵国収容所が設けられました。翌年になると競馬場は軍港が一望できるとの理由と作戦上必要な施設であるとして海軍省に接収され、1943年(同18)閉場式を挙行、76年の歴史に終止符を打ちました------公益財団法人馬事文化財団

タイムスリップK&M 
HOME 海外紀行 日本紀行  札所紀行 温泉紀行 RETIREMENT HIT-PRADE MAMI ARCHIVES SiITE MAP PROFILE

セカンドライフ シニアの旅 団塊世代KenとMaryのNO-SIDE 
HOME Ken & Merry's Second Life

NO-SIDE  It aims at a happy retirement E-mail: no-side@no-side.us
Copyright c1998-2007 Ken&Mary. All rights reserved.