HOME | 海外紀行 | 日本紀行 | 札所紀行 | 温泉紀行 |日曜名画座 | RETIREMENT | HIT-PRADE| PET | ARCHIVE | PROFILE | SITE-MAP
 2016年.秋   4人目の孫.お世話の記
 
Ken & Mary's Second Life
| じじ・ばば の子育て支援 |
2016年 秋
ウィークリー
マンション
2016年 秋 42歳の娘に長年の悲願が実り子宝成就! 高齢出産で本人曰く『今まで体験したことのないとてつもない苦痛』の後、無事4人目の孫が誕生した。古希を迎えて10年以上ぶりに誕生した孫はいままでと一味も二味も違う。  仕事で長く産休もとれず多忙の娘の子育て支援の為 近くにウィークリーマンションを借りて孫の世話をする生活が始まった。当分は 自由な時間も少なくなるが、高齢で授かった孫と娘家族の為、旅行やお遍路もしばらくは行けないだろうが、あてにされ手伝えるのがとても嬉しい。

2016年10月16日Yちゃん、荏原病院で誕生
ウィークリーマンションを借りる。
 
 旅紀行(海外)
 旅紀行(国内)
 旅紀行(札所)
 旅紀行(温泉)
 日曜名画座
 '60Hit-Parade
 Mami (pet)
 ARCHIVE
 RETIREMENT
 SITE-MAP
高齢の娘にやっと子が授かった。
子宝に恵まれたのは、徳島遍路 石切さんのお百度参りなど神社仏閣行く先々で子宝祈願をしてきた甲斐があったのだろうか。そんな事で願い事が叶うくらいなら世の中苦労はない。夫婦 力を合わせて長い年月不妊治療にかかわり努力した結果だと思う。 

マンション.エントランス
NO-SIDEホームへ
HOME

高齢出産を控えた娘の家に毎日 手伝いに行ける距離にウィークリーマンションを借りて生活し始める。こんな 老夫婦でも、あてにされ 役に立てるのはとても嬉しい。しばらくは微力ながら衰えた体に鞭打って娘の子育ての応援をしようと思う。
NO-SIDEホームへ
HOME
   ウィークリーマンション設備/備品は、その日からでも生活できるよう完備されている
シーツ類、ベッド、寝具一式、エアコン、テレビ、ドライヤー、炊飯ジャー、洗濯機、掃除機、電子レンジ、冷蔵庫、イス、カーテン付き、テレビ台、デスク、食器棚、お玉、つまようじ、まな板、ガスキッチン、ガスコンロ、キッチン洗剤、システムキッチン、スポンジ、フライパン、フライ返し、ヤカン、缶切り、食器類、栓抜き、鍋、布巾、片手鍋、包丁、トイレットペーパー、シャワー、シャンプー、タオル、トイレ洗剤、トイレ用ゴミ箱、トイレ用ブラシ、ハンドソープ、バスマット、バス洗剤、ボディータオル、リンス、石鹸 、洗面コップ、洗面器、洗面所独立、脱衣所、風呂用スポンジ、浴室乾燥機、ゴミ箱、スリッパ、ティッシュ、ハンガー、灰皿、靴べら、雑巾、室内物干し、洗剤、洗濯干し、物干し竿、目覚まし時計、ガス、トイレ、下水道、給湯設備、上水道、分譲タイプ、浴室、BSテレビ、CSテレビ、エレベーター、オートロック、宅配BOX、インターネット対応(無料)、クローゼット、バス・トイレ別、フローリング、洗浄機能付き便座、洗濯機置場(室内)、冷暖房完備、
2016年 秋
ウィークリー
マンション

マンション
賃貸契約。
最寄り駅は3駅
多摩川線
下丸子駅
鵜の木駅
池上線
千鳥町駅
鉄筋コンクリート
5階建 25.31m² 
賃料102,000円/月
諸経費オール込で
2か月計291640円
ベッドはシングルが一つだけなので、ベッド脇の空間にもう一組布団を引いてKが寝ることにする。久しぶりに狭い一間の部屋で同棲時代みたいで青春の頃が偲ばれて少し楽しい。

最寄りの多摩川線・鵜の木駅
2016年10月7日が出産予定日。娘夫婦は仕事の都合で、育児休暇が充分というより、ほとんど取れない、忙しく仕事している。遠くから毎日の応援は無理なので、保育園が決まるまで、しばらく近くにウィークリーマンションを借りて通う事になる。
2016年 秋
荏原病院
出産
 
 旅紀行(海外)
 旅紀行(国内)
 旅紀行(札所)
 旅紀行(温泉)
 日曜名画座
 '60Hit-Parade
 Mami (pet)
 ARCHIVE
 RETIREMENT
 SITE-MAP
かかりつけの荏原病院
病院は池上線/石川台か洗足池から徒歩10分
娘は四十過ぎての初産で、初産は予定日より遅れるようなのか、10月7日の予定日を過ぎても一向に生まれる兆候がなく、毎日気を揉んでいた。
陣痛タクシー

陣痛タクシーとは、主に妊婦さんが陣痛の時にタクシーを優先して配車してくれるサービスで、日本で初めて導入したのは、業界大手の日本交通。今ではサービスは全国に広がっている。タクシー会社は365日24時間運営しているので、配車センターに連絡するとすぐに手配をしてくれ、サービスを利用するために、かかりつけの病院などを登録しているので、スムーズに向かえる。また、陣痛タクシーで手配されるタクシードライバーは緊急時に備えマタニティサポート講習を受講している。

2016年10月16日
4人目
の孫誕生
《誕生》
出産の兆候が現れたのは10月16日の早朝3時頃。荏原病院に電話して状況を話すと、すぐに来院するよう指示がある。早速、かねてより準備して登録していあった荏原交通陣痛タクシーに来てもらう。

10月16日無事女児出産
NO-SIDEホームへ
HOME
緊急入院して激しい陣痛を耐えて、午前6時過ぎ無事女児出産。
『いままでの人生で最も苦しく想像を絶する痛みを経験した』と娘はしばらくして感想を言っていた。
母になるのはたいへんなのことなのだなあ、とつくづく感ずる。
ずいぶん昔だが、妻もそんな思いをして当時子供を産んだのだと今頃になっていたく感心感謝した。
2016年11月19日
お宮参り
御嶽神社
2016年11月19日 《お宮参り》  家の近くの御嶽神社(通称おんたけさん)で行う。
池上線・御嶽山駅すぐのところの神社で木曽の御嶽山ともゆかりが深い神社。
お宮参り
初宮参りとは、赤ちゃんが無事に生誕1か月目を迎えたことを産土神に感謝して報告する行事である。初宮詣(はつみやもうで)とも。通常、お宮参りというと初宮参りのことを指す。
by.Wikipedia




御嶽神社由緒

御嶽神社の創祀は、嶺村(現嶺町地区)ができた天文4年(1535年)頃と謂われる。
当時は小社であり祠に近いものであったと推察されるが、後の天保年間(江戸時代後期)に木曾御嶽山で修業をされた一山行者が来社して以来信者が激増し、天保2年(1831年)に現在の大きな社殿を建立し御霊を遷座した。信者の中には江戸の豪商なども多くあり、かなりの寄進がされたようである。関東一円から木曾御嶽山を信仰する信者たちが多数訪れ、その勢いは江戸、明治、大正、昭和へと続く。「嶺の御嶽神社に三度参拝すれば、木曾御嶽山へ一回行ったのと同じ」と言われていたようだ。第二次大戦後は、木曾御嶽山の信者数全体が減少傾向にあるが、現在でも猶、講社が団体で定期的に参拝に来ている。一方、六地区の氏子地域を持ち奉賛会も組織されていることから、地元氏子にも大きく支えられ祭礼も年々盛大になっている。また、20年に一度、本山へ神輿を運んで担ぐ式年祭も執行されている(平成23年8月が第二回目)。
神社境内地奥には「霊神の杜」と名付けられた鎮守の森があり、霊神碑と共に神域になっている。森の植樹には横浜国立大学名誉教授宮脇昭先生が監修された。中央に鎮座する本殿は大田区の文化財であり、殊に壁面の彫刻は圧巻。また、樹齢四百年の黒松が「夫婦松」として崇敬を集めている。その他様々な名所が境内地に点在し、商店街の中とは思えない静謐な空間を作り出している。


御嶽神社境内図
師走に入る。ウィークリーマンションからの手伝いもあと少し。
これから長い子育てが始まるが、夫婦とも仕事を持っているので、週2~3日は通って手伝ってあげようと思う。
 
 旅紀行(海外)
 旅紀行(国内)
 旅紀行(札所)
 旅紀行(温泉)
 日曜名画座
 '60Hit-Parade
 Mami (pet)
 ARCHIVE
 RETIREMENT
 SITE-MAP
老齢になって抱く孫はまた格別。可愛い。
2016年12月05日
歩いて温泉へ
《東京の天然温泉》
ウィークリーマンション滞在中、なかなか時間がなく行けなかったが、大田区には黒湯温泉が多数ありその内の一つ池上の桜館に行く。ウィークリーマンションから2キロくらいなので歩いて行く。
 純養褐層泉
 桜館の温泉は、古くは重曹泉と呼ばれるもので 日本では、龍神温泉や肘折温泉など「美人の湯」として多くの人たちに親しまれてきた温泉と同種のものである。
また、黒褐色のため「黒湯」とも呼ばれ
、これは古代よりの腐植物(草木)が
長い年月をかけて地中深くたくわえられたもの。大田地区では多く見られる温泉だが、その質は同じ黒湯でも千差万別だと言われている。



『桜館』は天然温泉の地元の銭湯

お湯は名前の通り、びっくりするくらい真っ黒なお湯
壱の湯
3階 展望風呂とさらに上に最上階 露天風呂
2階  スチームサウナ 
フィンランド式本格サウナ と ジェットバス
弐の湯
お風呂帰り
ラーメンを食べる
お風呂帰りの道すがら、ら~めん「辛しや」看板が目に入る。小さなカウンター席だけの店だが席がうまっている。美味しいのか、あぶらラーメンとはどんなのかと興味がわいて入ってみる。
あぶら麺2種注文。スープのないラーメンというのは初めて。麺、シャーシュー、メンマはそれなりに美味しいのだが、食後しばらくは、名前の通りこってりし過ぎで胃がもたれ、もう一度食べたいとは思えなかった。
あぶらちゃ~しゅ~めん
なっとうキムチあぶらめん&餃子
また一つ人生の中の思い出に、50年前に戻ったような2か月間の一ページが増えた。
| じじ・ばば の子育て支援 続き |
2017年01月吉日
お食い初め
2017年1月吉日「お食い初め」高齢出産でやっと誕生してから早100日、健康で育った感謝の日にささやかなお食い初め写真が届く。。
2017年02月
初節句
《初節句》
2017年2月吉日 新宿.伊勢丹で「初節句の雛人形」を贈る。
2017年2月吉日 新宿.伊勢丹で「初節句の雛人形」を贈る。
2017年02月
保育園入園
《保育園 入園》
2017年2月16日 
区立認可保育園の選考結果があり、入園内定連絡がある。
0歳児は倍率も高く無理かと思っていたのだが無事入園が決まり本当によかった!
4月から小学校入学までの6年間お願いすることになるのだが新米ママさんもこれで安心して仕事が続けらる。

0歳児は14名。
0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳 合計
14 21 22 26 26 26 135

近くの多摩川
HOME | 海外紀行 | 日本紀行 | 札所紀行 | 温泉紀行 |日曜名画座 | RETIREMENT | HIT-PRADE| PET | ARCHIVE | PROFILE | SITE-MAP

HOME Ken & Merry's Second Life

NO-SIDE  It aims at a happy retirement E-mail: no-side@no-side.us
Copyright c1998-2007 Ken&Merry. All rights reserved.