HOME 海外紀行 日本紀行  札所紀行 温泉紀行 RETIREMENT HIT-PRADE MAMI ARCHIVES PROFILE SITE-MAP
セカンドライフ シニアの旅 団塊世代KenとMaryのNO-SIDE
HOME Ken & Merry's Second Life

6月29日(水)
順天~釜山

   2016年6月  韓国周遊◇ソウル~水原~順天~釜山~慶州
ソウル 水原(スウォン) 順天(スンチョン) 釜山(プサン) .慶州(キョンジュ)
.ソウル
.水原(スウォン)
.順天(スンチョン)
.釜山(プサン)
.慶州(キョンジュ)
韓国/釜山
2016年6月29日(水)
順天~釜山
.釜山(プサン)
飛行機 列車・電車 バス・タクシー 徒歩 宿泊ホテル
2016年6月29日(水)
順天/筏橋
釜山バスターミナル
釜山中央駅
釜山YTT-Hotel



.ソウル
.水原(スウォン)
.順天(スンチョン)
.釜山(プサン)
.慶州(キョンジュ)

NO-SIDEホームへ
K&MSecond Life
6月29日
楽安邑城村/筏橋から高速バスで南韓国/釜山へ
筏橋バスターミナルはすごい古風な建物で年代を感ずる。チケット売場は日本語は勿論英語も全くl通じない。ガイドブックの釜山(부산)のハングル文字を指さしてなんとか購入。
筏橋バスターミナル発13:10古いターミナルだがバスはまずまずきれいだったが、冷房が効きすぎで寒い。重ね着して耐える。16時過ぎ釜山バスターミナルに到着。地下鉄乗り継いで中央駅下車。
中央駅1番出口からホテルは数分で到着、チェックイン。元はラブホテルというがBooking社の評価は9.0以上ですごくいいので予約した。
荷物を整理して国際市場に町散歩に出る。
なかなか活気のある市場で大阪の黒門市場を規模を大きくしたような雰囲気。行列の店でお好み焼きを揚げたようなものを食べる。さつま揚げとお好み焼きをミックスしたような感じでなかなかおいしい。
次に入った食堂では言葉やメニューが全てハングルで分からず隣のテーブルの女性グループが食べているものと同じものを注文する。
さつま揚風おでんは日本と同じ味、その他は海苔巻きと釜山風冷麺。この店はアルコールは一切出していない。
国際市場から海方向に下って南浦駅~ロッテモール~ホテルに戻る。
.ソウル
.水原(スウォン)
.順天(スンチョン)
.釜山(プサン)
.慶州(キョンジュ)
YTTホテル南浦801号室トリプルルーム

.韓国4日目6月30日慶州(キョンジュ)へ⇒
釜山市内地図(宿泊YTT.Hotel)
.韓国4日目6月30日 慶州(キョンジュ)へ⇒
.ソウル
.水原(スウォン)
.順天(スンチョン)
.釜山(プサン)
.慶州(キョンジュ)
   2016年6月  韓国周遊◇ソウル~水原~順天~釜山~慶州
ソウル 水原(スウォン) 順天(スンチョン) 釜山(プサン) .慶州(キョンジュ)
韓国旅行行程
2016年6月27日 羽田空港8:25~10:45ソウル金浦空港着 空港リムジンバス6021~
ホテル/Best Western Premier Hotel Kukdo~ソウル市内観光
2016年6月28日 ソウル~水原華城(スウォン)世界文化遺産観光  日帰り
2016年6月29日 ソウル駅(高速鉄道KTX)~順天(スンチョン)~楽安邑城民俗村(16.61.63.68バス)日帰り観光~釜山へ     K-RAILチケット予約⇒
2016年6月30日 釜山駅~慶州(キョンジュ)仏国寺他観光~釜山
2016年7月01日 釜山観光 午後帰国 釜山駅~釜山空港14:10~16:10成田空港着
海外紀行 日本紀行   札所紀行 温泉紀行 RETIREMENT HIT-PRADE MAMI ARCHIVE PROFILE SITE-MAP

セカンドライフ シニアの旅 団塊世代KenとMaryのNO-SIDE 
HOME Ken & Merry's Second Life

NO-SIDE  It aims at a happy retirement E-mail: no-side@no-side.us
Copyright c1998-2007 Ken&Mary. All rights reserved.
HOME 海外紀行 日本紀行  札所紀行 温泉紀行 RETIREMENT HIT-PRADE MAMI ARCHIVES PROFILE SITE-MAP
セカンドライフ シニアの旅 団塊世代KenとMaryのNO-SIDE
HOME Ken & Merry's Second Life

6月30日(水
釜山~慶州

   2016年6月  韓国周遊◇ソウル~水原~順天~釜山~慶州
ソウル 水原(スウォン) 順天(スンチョン) 釜山(プサン) .慶州(キョンジュ)
.ソウル
.水原(スウォン)
.順天(スンチョン)
.釜山(プサン)
.慶州(キョンジュ)
韓国/慶州
2016年6月30日(水)釜山~慶州
.慶州(キョンジュ)
飛行機 列車・電車 バス・タクシー 徒歩 宿泊ホテル
2016年6月30日(木)
釜山
仏国寺
慶州
釜山
Hotel



.ソウル
.水原(スウォン)
.順天(スンチョン)
.釜山(プサン)
.慶州(キョンジュ)

NO-SIDEホームへ
K&MSecond Life





6月30日慶州へ出発前に国際市場のドルゴレという店で朝食。キムチは苦手だが味噌雑炊はなんとか食べられた。
地下鉄南浦駅から釜田駅は乗り換えなしで行ける。ここで近くの鉄道駅から慶州方面の電車に乗る。
地下鉄釜田洞駅1番出口から徒歩約100メートルの所に鉄道・釜田駅がある。ソウルで20万ウォンに換えて残り少なくなり少し不安なので電車を待つ間に銀行に行きATMキャッシングしようと操作するが受け付けない。やむなく極力カードで支払い残った現金でやるしかない。
仏国寺について

創建774年新羅 景徳王の頃。仏国寺(プルグッサ)正門/一柱門(イルチュムン)
吐含(トハム)山の中腹に位置する仏国寺は大韓仏教曹渓宗第11教区の本寺であり、韓国を代表する寺院として広く知られています。仏様の世界である仏国土を現世に再現することを目的として建設されたと言われています。創建の時期はさまざまな説がありますが、528(法興王15)年に法興王の母、迎帝夫人の発願によって建設されたという記録が『仏国寺古今創記』に出ています。その後、増築、改修を繰り返しつつ約1000年に渡って繁栄を続けましたが、16世紀末に起こった文禄・慶長の役で大半の建物が焼失してしまいました。現在見ることのできる仏国寺の姿は朝鮮時代後期、また1968年の発掘調査を踏まえて1973年に復元されたものです。
.ソウル
.水原(スウォン)
.順天(スンチョン)
.釜山(プサン)
.慶州(キョンジュ)







チケット売り場でシニア2枚、娘分1枚 3枚購入して場内へ入ろうとすると日本語で声かけられ無料ガイドする人だった、あまり長い時間滞在しない予定なのでお断りして入場。
NO-SIDEホームへ
K&MSecond L
次の門は天王門。仏を守護する四天王がここで睨みをきかせている、
仏国寺(プルグッサ)を邪悪なものから守っている。右に持国天、増長天、左に広目天、多門天。
紫霞門(ジャハムン)
紫霞門に上る石段は国宝の青雲橋・白雲橋。上の16段が白雲橋、下の18段が青雲橋と呼ばれ、階段なのに橋と呼ばれるのは、紫霞門を越えて釈迦如来の彼岸世界に渡るという意味を表したもの。
仏国寺(プルグッサ)は豊臣秀吉の朝鮮侵攻文禄/慶長の役などで大半の建物が焼失、1973年に復元された。
韓国を歩いてみて、いたるところで倭寇とか秀吉とか韓国併合、日本統治時代など、韓国人から見ての反日思想のキーワードに出くわす事が多い。
1917年荒れ放置された
日本統治時代の仏国寺
回廊や中庭には願い事を祈願した提灯がたくさん掛けられたいる。
仏国寺(プルグッサ)本堂
仏国寺(プルグッサ)紫霞門へ入る回廊
仏国寺前から12番バスで慶州駅へ↓

仏国寺12番バス停
慶州名物/皇南(ファンナム)パン
皇南パンとは
皇南パンとはどんなものかというと、パンとは言うものの、日本人の感覚から言うと「こんがり焼かれたやわらかい薄皮に、たっぷりあんこの詰まったお饅頭」というかんじでしょうか。1939年、慶州出身のチェ・ヨンファ氏が代々自分の家で、あんこのおもちを作っていたのを独自に開発し、慶州市皇南洞(ファンナムドン)でパンを作り始めたのが最初だそうです。その後、チェ・ヨンファ氏の息子さん(現在の代表)、お孫さんの3代で皇南パンの味を守り続けて、今では地方の特産銘菓という概念自体が薄いこの韓国で慶州名物のお菓子として確固たる地位を確保し、「慶州市伝統食品」「慶尚北道指定名品」にも指定され、独自の製法は特許も認定されているというかなりのすごものです。
皇南パンは慶州でしか買うことができないプレミア感がある(最近ソウルロッテワールド店がオープン)たまたまの縁か慶州駅からバスターミナルに歩いている最中、本店の前を偶然通ったのだからと、休憩もかねて店に入り腰かけて一個60㌆を試食させてもらう、とても美味しい。正にあんこ入りの薄皮まんじゅう。20個箱入りをお土産に購入(12000㌆)
大陵苑.前のお寺・法蔵寺
.ソウル
.水原(スウォン)
.順天(スンチョン)
.釜山(プサン)
.慶州(キョンジュ)
これぞ慶州、立ち並ぶ緑の古墳群
こんもり具合。きれいに刈り揃えられた芝生が古墳を暖かく包んでいます。古墳の向こうには、また古墳。続いて古墳。そして古墳。またまた古墳。大陵苑のような古墳公園だけでなく、慶州市内にはこのような景色がごくありふれて転がっているのです。 古墳の主はどんな人?慶州エリアに存在する古墳のほとんどは、誰が埋葬されていたのかもはっきりわかっていません。この大陵苑も例外ではなく、名前もつけられておらず何号古墳と呼ばれるものも多いです。大陵苑の中で特に有名な古墳は全部で3つ。天馬図(チョンマド)が発掘された天馬塚、瓢箪型の夫婦墓である皇南大塚、そして大陵苑という名前の由来となった味鄒(ミチュ)王が眠る味鄒王陵です。
天馬塚(チョンマチョン)
大陵苑の中でもっとも有名な古墳がこの天馬塚です。天馬塚という名前はこの古墳から天馬を描いた馬の泥よけが出土したことに由来します。天馬図と呼ばれるこの泥よけは白樺の皮で作られており、翼の生えた白馬がたてがみを風になびかせて空を翔ける姿が描かれています。この天馬塚からはそのほかにも金冠や腰帯など1万1500点余りが発掘されました。国立博物館でその現物が見られますが、いくつかは精巧な模造品が天馬塚内部でも公開されています。また天馬塚の内部に入って突き当たりの壁は古墳の断面がわかるように作られており、新羅時代の古墳がどのようにできているかを学ぶことができます。
味鄒王陵(ミチュワンヌン)
入口からもっとも近い位置にある古墳がこの味鄒王陵です。味鄒王は新羅の第13代王。1145年に書かれた『三国史記』に「在位27年で亡くなり大陵に葬られた」とあり、それが大陵苑という名前の由来となりました。また味鄒王にはひとつの伝説が残っています。味鄒王の次の王にあたる第14代儒礼王の時代のこと。新羅が他国から攻められて窮地に陥ったとき、どこからともなく耳に竹の葉を指した奇妙な軍隊が現れました。突然やってきた軍隊は次々と敵を倒し、やがて敵を全滅させたかと思うとどこへともなく姿を消してしまいました。新羅の兵士たちがどこの軍隊かと不思議がっていると、味鄒王陵の前に竹の葉がうずたかく積まれているではありませんか。新羅の兵士たちは自国の危機を察した味鄒王が助けに来てくれたと知ったのです。それ以後、この味鄒王陵は竹陵、または竹長陵とも呼ばれるようになりました。
皇南大塚(ファンナムテチョン)
皇南大塚は慶州市内でも最大規模の古墳です。通常の古墳が円形であるのに対し、この古墳はふたつの古墳がくっついた瓢箪形をしているのが特徴。瓢箪形の古墳は夫婦がいっしょに埋葬されていることを意味します。1973年から1975年にかけて行った発掘調査の結果、北側から「夫人帯」と書かれた銀製の帯金具が発見され、女性が埋葬されていることがわかりました。埋葬されている人物が誰かははっきりわかっておりませんが、5世紀ごろの王と王妃だろうと推定されています。南側が男性、北側が女性の墓になっています。
皇南パン店から少し慶州バスターミナル寄りのパリヴァケットで休憩。マンゴー&イチゴかき氷各700㌆。




慶州バスターミナル13:30で釜山までの高速バスチケット購入4800x3=13600㌆(\1300)
釜山バスターミナル14:00発に乗車 3人料金13600㌆(\1300)の安さ。
釜山に帰って市内観光、釜山港には九州方面からのフェリー乗り場がある。調べると福岡からはなんと所要3時間でシニア往復料金15000円、対馬からだと僅か1時間10分の近さ。韓国に又来る機会があったらフェリーできたいと思う。
釜山タワーのある龍頭山公園に上り反対側の街に降りて行く。
龍頭山公園・鐘閣
龍頭山公園から釜山港方面を望む
釜山旧市街のブティックに入り夏服を買う。14000㌆⇒11000㌆に値引き。そこの女主人がブティックの近くの冷麺では韓国の何かの大会で一番になったという店に案内しもらう。
ブティックの女性主人はレストランのなかに一緒に入り料理の説明やら注文をしてくれる。
写真入りメニューで説明を受けながらレストランご主人手打ちという、店名でもある元山冷麺(ウォンサンメンオク)興冷麺、牛肉煮込鍋、餃子か小籠包のようなもの、など注文。
             咸興冷麺(ハムフンネンミョン)
                店名でもある元山冷麺(ウォンサンメンオク)
麺類は食べる前にやはりハサミでカットする。
食後も龍頭山公園を抜けてホテルの戻り、韓国最後の夜だ。
2016年7月1日帰国の日。午前中はゆっくりホテルで過ごし、11時過ぎチェックアウトして外に出ると、小雨で韓国に来て初めて傘をさし地下鉄中央駅へ。 
2016年7月1日(金)
釜山/YTTホテル
中央駅
釜山空港
成田空港



.ソウル
.水原(スウォン)
.順天(スンチョン)
.釜山(プサン)
.慶州(キョンジュ)

NO-SIDEホームへ
K&MSecond Life
ソウルで買って20000㌆チャージしただけのT-moneyカード利用する。残高足りないかと心配してが問題なく、地下鉄1号線/中央駅から2号線/西面で乗り換え、さらに金海軽鉄道/沙上駅~金海国際空港駅まで到着。
釜山/金海国際空港でまだ時間もあり、セブンイレブンでT-moneyカードの残りで4個買う。T-moneyカードはソウルや順天、釜山の電車、バス、コンビニなどで何度も使ってきたが便利で本当にありがたかった。
釜山/金海国際空港JALカウンターは長蛇の列。30分程待ってやっとチェックイン。搭乗の際外は雨模様。この5日間一度も雨に降られず日程終え感謝!帰りも2時間余りの飛行。近くて外国という感じが今もしない。もし次に韓国に来る機会があったら、是非九州/対馬か福岡からフェリーできたい。
NO-SIDEホームへ
K&MSecond Life
ソウル
.水原(スウォン)
.順天(スンチョン)
.釜山(プサン)
.慶州(キョンジュ)
   2016年6月  韓国周遊◇ソウル~水原~順天~釜山~慶州
ソウル 水原(スウォン) 順天(スンチョン) 釜山(プサン) .慶州(キョンジュ)
韓国旅行行程
2016年6月27日 羽田空港8:25~10:45ソウル金浦空港着 空港リムジンバス6021~
ホテル/Best Western Premier Hotel Kukdo~ソウル市内観光
2016年6月28日 ソウル~水原華城(スウォン)世界文化遺産観光  日帰り
2016年6月29日 ソウル駅(高速鉄道KTX)~順天(スンチョン)~楽安邑城民俗村(16.61.63.68バス)日帰り観光~釜山へ     K-RAILチケット予約⇒
2016年6月30日 釜山駅~慶州(キョンジュ)仏国寺他観光~釜山
2016年7月01日 釜山観光 午後帰国 釜山駅~釜山空港14:10~16:10成田空港着
海外紀行 日本紀行   札所紀行 温泉紀行 RETIREMENT HIT-PRADE MAMI ARCHIVE PROFILE SITE-MAP

セカンドライフ シニアの旅 団塊世代KenとMaryのNO-SIDE 
HOME Ken & Merry's Second Life

NO-SIDE  It aims at a happy retirement E-mail: no-side@no-side.us
Copyright c1998-2007 Ken&Mary. All rights reserved.