セカンドライフ シニアの旅 団塊世代KenとMaryのNO-SIDE 
HOME Ken & Merry's Second Life
香港/マカオのお正月


2011年12月30日 初めての香港へ
海外紀行TOP
初めての香港へ 香港の大晦日 元旦にマカオへ 黄大仙祠へ初詣
2011年12月30日
成田空港第二ターミナル
香港国際航空
旺角(モンコク)
朗豪坊(ランガムプレイス)


NO-SIDEホームへ
HOME
K&MSecond Life

≪出発≫
2011年12月30日(金)晴れ。
朝の気温は2℃。午後には気温も8℃になっていたが寒い。日本は真冬だが香港は日本の秋の気候のようだ。午後2時。真冬の格好のまま出発する。3時成田空港第二ターミナルで搭乗手続き。17:30分 出国検査を済ませ搭乗ゲートへ。18:15分JAL735便は定時に離陸して3時間半で香港国際空港到着。


香港大晦日へ

香港には現地時間22時過ぎで、香港空港の気温は16℃、やはり日本よりだいぶ暖かいが厚手の上着姿の人が多い。厳重な入国手続きに時間がかかり、到着ロビーに出られたのは23時近く。空港内の両替所で1万円分だけ香港ドルに両替して、オクトパスカード(日本のスイカのようなカード)を購入する。大人@150HKD だが65歳になった
はシニア割引で76HKDと半額。バス乗り場で旺角(モンコック)方面行き21Aバスを探す。深夜にもかかわらず行列ができていた。買ったばかりのオクトパスカードを早速利用してエアポートバスに乗車する。

エアポートバスで旺角(モンコック)へ


約一時間でホテル近くの旺角(モンコック)交差点のバス停で下車する。24時近くにもかかわらず信号は人の波。大通りから少し入ったホテルは入口が判り難かったが探しながら入口を見つけ正面ロビーへ入る。


ホテルのチェックインは24時過ぎていた。

こんなに遅くホテルに着いたのは初めてだったがフロントの女性はとてもフレンドリーで笑顔いっぱいで迎えてくれた。日本語はほとんど通じないが問題なく27階のルームキーを受取り部屋へ。エレベーターホールは二つあって左側25階まで、右側25階以上と分かれている。 香港はイギリスの植民地だった名残か階数の呼び方は1階はグランドフロア、27階は日本式28階。

NO-SIDEホームへ
HOME
K&MSecond Life

部屋は2731・2732で部屋に入るとシャンパンとチョコレートが置かれ、予約の際いつもながら、65歳の夫婦で結婚40周年で初めての香港旅行というコメントが嬉しいサービスを提供させたのか。高層階の部屋からの夜景はとてもきれいだ。バスローブもついてツインルームはとても広い部屋だった。シャンパンを飲んでしゃべっているとすでに時間は1:30(日本時間午前2:30)眠いわけだ。それぞれの部屋に戻りベッドに入る。



香港大晦日へ⇒
HOME 海外紀行 日本紀行  札所紀行 温泉紀行 日曜名画座 RETIREMENT HIT-PRADE PET PHOTOS PROFILE SITE-MAP

セカンドライフ シニアの旅 団塊世代KenとMaryのNO-SIDE 
HOME Ken & Merry's Second Life

NO-SIDE  It aims at a happy retirement E-mail: no-side@no-side.us
Copyright c1998-2007 Ken&Mary. All rights reserved.