HOME Ken & Mary's Second Life

海外紀行 日本紀行   札所紀行 温泉紀行 Archives HIT-PRADE 日曜名画座 MAMI SITE-MAP RETIREMENT
Ken&Maryの日曜名画座
K&Mセカンドライフ名画鑑賞録
毎日が日曜日SecondLife
『一日一膳』 『一日一名画』 日曜名画座
≪資料:
goo映画から≫
  受験のシンデレラ 2016年NHKドラマ ★★★  下町ロケット2015年TBSドラマ ★★★★
出演:小泉孝太郎 遠藤真紀 宮間塔子 富田靖子   出演:阿部寛  土屋太鳳 吉川晃司 立川談春    
あらすじ あらすじ
1~2話
名門予備校のカリスマ講師・五十嵐(小泉孝太郎)は最近酒びたりで生活がすさんでいた。定時制高校に通う真紀(川口春奈)は進級できなければ「高校をやめて働けと」母の千枝子(富田靖子)からくぎをさされていた。ある晩、真紀1人が留守番するアパートに深酒をした五十嵐が上がりこんで酔いにまかせて寝てしまう。五十嵐が有名な塾講師だと知った真紀は、警察に突き出さない代わりに、追試のための勉強を教えて欲しいと頼み込んだ。真紀をわずか一年で東大に合格させると決めた五十嵐は、真紀の母に協力してほしいと頼むが、娘を惑わせるなと拒絶される。困った五十嵐は友人の宇佐美の店を借り、昼間真紀に勉強を教えることにした。大学に行く夢を持った真紀は、得意の記憶力を生かして五十嵐の厳しい指導に必死でくらい付いていく。だがこのとき、五十嵐に暗い影が忍び寄っていることを真紀は知らなかった。
7話-最終話
真紀は、もう一度五十嵐と東大を目指すことを決意し、五十嵐も真紀のため、入院して治療を受けることになる。しかし真紀と千枝子は、顔を合わせるとけんかばかりの毎日で、勉強がはかどらない。そんなある日、千枝子は、真紀が内緒で進路相談を受けていたことを知る。怒った千枝子は、再婚するので家を出ていくと宣言。真紀は憤慨し、母の身勝手を愚痴るが、それを聞いた五十嵐は、千枝子にある賭けを持ちかける。真紀は、もう一度五十嵐と東大を目指すことを決意し、五十嵐も真紀のため、入院して治療を受けることになる。しかし真紀と千枝子は、顔を合わせるとけんかばかりの毎日で、勉強がはかどらない。そんなある日、千枝子は、真紀が内緒で進路相談を受けていたことを知る。怒った千枝子は、再婚するので家を出ていくと宣言。真紀は憤慨し、母の身勝手を愚痴るが、それを聞いた五十嵐は、千枝子にある賭けを持ちかける。
第一話
元宇宙科学開発機構の研究員で、現在は父親が遺した下町の工場で経営者として第二の人生を送っている佃航平。年頃の娘・利菜との仲は多少ギスギスしているものの、経営は順調で次第に業績を上げていく佃製作所。しかし、あきらめきれない自分の夢であるロケットエンジンの開発に力を入れすぎ、少しずつ業績は下降気味に。ある日、大手取引先である京浜マシナリーから突然取引中止を宣告されてしまう。大口の取引先を失い資金繰りに窮した佃は運転資金を確保するため、経理部長の殿村とメインバンクである白水銀行へと向かうが、銀行からは実用の目処が立たない水素エンジンを継続して開発していくのであれば、新たに融資をするのは難しいと言われてしまう。メインバンクからの貸し渋りを受け、途方に暮れる佃たちであったが、そこに新たな問題が。なんとライバル企業のナカシマ工業から特許侵害で訴えられてしまったのだ。清廉潔白の佃製作所ではあるが、大手企業から訴えられるという事実により評判は地に堕ち、銀行からの融資も絶望的な状態に。佃製作所の技術が狙いであるナカシマ工業は姑息な法廷戦略で裁判を長引かせ、じわじわと体力を奪っていく。そんな中、日本を代表する大企業・帝国重工は純国産のロケット計画にまい進していたが、自社で開発したバルブシステムが、佃製作所が所持している製品特許に触れるものだと判明。何としても、バルブシステムの問題を解決しなければならない宇宙航空部の財前部長が取った行動とは…?
最終話
PMEAの面談もパスし、大型動物での実験に着手した新型人工弁“ガウディ”。順調な進捗具合に喜ぶ佃だったが、同時にガウディの完成を待つ聖人の容態が芳しくないと一村から報告を受ける。聖人を救うには、一刻も早くガウディの臨床治験を目指さなければならない状況だ。そんな中、コアハートの耐久性に疑念を募らす中里は、現行バルブの実験記録を参考にしたいと、データを管理するマネージャーの月島に見せてくれるよう頼み込む。その完璧に近い実験データを前に息を飲む中里だったが、横田は、その完璧すぎる数値に疑いを持つ。一方、あるルートからコアハートに関する実験データを入手した倫子は、その分析を佃らに頼む。しかし、その数日後、佃製作所の計測機器だけではデータ偽装の真偽までは突き止められなかったと山崎、埜村から報告を受けた佃は、財前部長へ連絡を取り、あることを頼み込む。その頼みとは!?



 映画・深夜食堂 2015年(平成27年)★★★★★  植物図鑑 2016年(平成28年)★★★
出演:小林薫   多部未華子   余貴美子   出演:岩田剛典   高畑充希   阿部丈二    
あらすじ
街のある一角に、深夜0時になると開くめしやがある。掲げられたメニューは豚汁定食、ビール、酒、焼酎しかないが、マスター(小林薫)ができるものだったら言えば作ってくれる。めしやにはいつもマスターの味と居心地の良さを求めて人が集まる。ある日、店に骨壷が置き忘れられていた。常連客たちが骨壷をネタにああだこうだ話に花を咲かせていたところ、久しぶりにたまこがやってくる。最近愛人を亡くした彼女は、新しいパトロンを探している最中だった。めしやに住み込みで働くことになったみちるも、常連客のあけみに会いたいと騒ぐ謙三も、何か訳ありの様子。マスターのどこか懐かしい味は、そんな彼らのおなかも心も満たしていく。 ごく普通の女の子であるさやか(高畑充希)は、ある晩、行き倒れていた青年(岩田剛典)と出会う。樹と名乗る彼は、自分を犬になぞらえ、拾ってくれないかと言い出した。こうしてさやかは、思いがけず彼と半年の間だけ同居生活をすることになる。名前と、植物に詳しいということ以外は謎に包まれた彼と一緒に過ごすうちに、少しずつ恋心を募らせていくさやか。しかし彼には秘密があった……。



 深夜食堂 ディレクターカット12015年(平成27年)★★★★★  純と愛 2012年(平成25年) NHKドラマ ★★★
出演:小林薫  松重豊  田畑智子 オダギリジョー   出演:夏菜 風間俊介 森下愛子 吉田羊 黒木華   
あらすじ
「めしや」の常連  
剣崎 竜:地周りのヤクザ・鬼島組の幹部で。過去の想い出から、タコ仕立ての赤いウインナー炒めを好む。
小寿々:地場の新宿2丁目でゲイバーを経営するゲイ歴48年のママで、。密かに竜を慕っている。甘い味付けの卵焼きを好む。
マリリン松嶋:地場のストリップ劇場「新宿ニューアート」のダンサーで、。惚れやすく男の好みに染まりやすく、かつ別れやすいタイプ。「めしや」の常連客にもダンサーとしての彼女に対するファンが多い。
千鳥 みゆき:売れない演歌歌手だったが、「めしや」に通う内に作詞家と出会い大スターの道を歩み始めるも、病に倒れ早逝する。温かいご飯に醤油と鰹節をのせた「猫まんま」が好物である。 片桐:いつも和装で来店し、カウンターにピーナッツを並べ、客たちの会話を聞きながら酒を嗜む。素性など謎に包まれているが、マスターの左目に傷を負わせた張本人で、過去に因縁がある。ユキに占ってもらったのを機に、自分の心を探しに旅立った。口癖は「人生なめんなよ」。

第1部『オオサキプラザホテル』
かつて祖父が生前に経営していた時の、魔法の国のような宮古島のホテル「サザンアイランド」の再生を夢見るヒロイン・狩野純。しかし、ホテルの後継者である父・善行にその願望を猛反対されて衝突し、「ウチよりも大きなホテルの社長になってやる」と啖呵を切り、家を飛び出す。夢の実現に向かい歩み出した純は、他人の本心が読めてしまう不思議な青年・待田愛と偶然出会う。大阪の一流ホテル「オオサキプラザホテル」に就職し、ホテルのルールに囚われず独断でサービスを行い一部の客から好評を得るが、他の客及び上司とトラブルを起こす。また、家出した弟が純の部屋に転がり込み、実家に住む兄が女性と揉め純の都合に御構い無しに助けを求めてくるなど、家族が起こす問題に巻き込まれる。公私のトラブルに奮闘するなか、常に純を見守り助けてきた愛と交際を始め、互いに親から勘当されたことをきっかけに結婚する。ホテル創業60周年記念イベントを機に仲間との結束が深まった矢先、ホテルは他社に吸収合併される。オオサキの本来の姿を取り戻すために上司や同僚と団結するが、サザンアイランドが売却の危機となり、存続に力を注ぐため仲間に応援されながら退職する。宮古島に帰省した純と愛は、サザンアイランド買収の動きに抵抗し、あらゆる手を尽し存続の希望が見え始める。しかし宮古島とホテルを嫌う父により、ホテルは強制的に取り壊されて人手に渡り、純は失意で心を閉ざす。




 続・深夜食堂 2016年(平成28年)★★★★★  純ちゃんの応援歌  1988年(昭和63年) NHK連続テレビ小説 ★★★★
出演:小林薫 不破万作 松重豊 光石研   出演: 山口智子  高嶋政宏  唐沢寿明  伊藤榮子 
あらすじ
ネオンきらめく繁華街の路地裏。夜も更けた頃に「めしや」と書かれた提灯に明かりが灯ることから、人は“深夜食堂”と呼ぶ。メニューは酒と豚汁定食だけだが、頼めば大抵の物なら作ってくれる。そんなマスター(小林薫)の作る味と居心地の良さを求めて、その小さな食堂は夜な夜なにぎわっていた。ある日、常連客たちが何故か次々と喪服姿で現れる。不幸が重なることはあるもので故人の話を語り合う中、また一人、喪服姿で店に入ってくる範子。だが、範子は喪服を着るのがストレス発散という変わった趣味を持っていた。ところが実際に葬式をすることになり、そこで知り合った男に惹かれて……。父親を亡くした近所のそば屋の息子・清太は母・聖子との関係に頭を悩ませつつ、年上の恋人・さおりとの結婚を考えている……。金に困った息子に呼ばれ田舎からわざわざ出てきたという夕起子。息子の知人という人物に大金を渡してしまい、騙されたのではと周囲は心配するが本人はどこか気にしていない様子……。春夏秋冬、ちょっとワケありな客が現れては、マスターの作る懐かしい味に心の重荷を下ろし、胃袋を満たしては新しい明日への一歩を踏み出してゆく……。

戦後の関西が舞台。弟思いで野球の大好きなヒロイン・純子(山口智子)が、野球好きの父と弟たちが果たせなかった甲子園出場という夢を胸に、甲子園球場近くに旅館を開業し、「高校球児の母」と呼ばれる女将として活躍するまでの奮闘を描く。和歌山に疎開し、父の復員を待つ小野家。ようやく満州から帰国した父は…

1988〜89年の平均視聴率38.6%、最高視聴率44.0%[2](関東地区、ビデオリサーチ調べ)。全151回。主演の山口智子は本作が女優デビューとなる。また後に夫婦となる山口と唐沢寿明の初共演作としても知られる。




 純と愛 2012年(平成24年) NHK連続テレビ小説 ★★★  沈まぬ太陽 2016年(平成28年)★★★★
出演:夏菜  風間俊介  森下愛子  速水もこみち  出演:上川隆也 長塚京三 夏川結衣 渡部篤郎 
あらすじ
物語は3部構成となっており、番組の前半にあたる第1部・オオサキプラザホテル編(第1週-第12週)は、純が初めて就職した高級ホテル「オオサキプラザホテル(後カイザーオオサキプラザオオサカ)」での修行と吸収合併後のホテル再生への一致団結、家族が残る宮古島のホテルでの再建へ向けた葛藤、後半のほとんどを占める第2部・里や編(第13週-第22週)は純の再就職先となる大正区の旅館「里や」で理想とする「まほうのくに」作りにまい進しつつ、宮古島から大阪に越してきた家族との対立、また沖縄県出身が多い大正区での人とのふれあい、後半の最後を締めくくる第3部・宮古島編(第23週-最終週)は客の不注意が原因で里やを失った純が、里やの客の1人が所有する別荘の譲渡を受けてホテル・新生サザンアイランドを開業を目指した後、夫・愛の突然の入院と台風の被害に遭った新生サザンアイランドを復興し、狩野家と2人の元里や従業員・神戸に帰った待田家と共に「まほうのくに」を築いていく。

日本を代表する大企業の国民航空に勤める恩地元(上川隆也)は、労働組合委員長・八馬(板尾創路)から次期委員長を押し付けられる。同期で副委員長の行天四郎(渡部篤郎)とともに、劣悪な労働環境の改善を目指し、労働条件をめぐって堂本取締役(國村隼)ら経営陣と激しく対立を繰り返すなか、人員不足を原因とした死亡事故が発生。恩地は会社始まって以来のストライキを断行する。しかし、なんとか譲歩を勝ち取ったものの、報復人事でパキスタンへの転勤を言い渡された恩地。一方で行天は組合側と手を切り、労務担当幹部に取り入りながら自らの理想を追い求めることを決意する。僻地でも自身の決めた生きかたを頑なに変えようとしない恩地は、イランのテヘランやケニアのナイロビを転々とし、数年が経っても本社への復帰が叶わずにいた。そんななか、国民航空の飛行機の事故が相次いで起きてしまう.........




 13人の刺客 1963年(昭和38年) ★★★  13人の刺客  2020年(令和2年)NHKドラマ ★★
出演:片岡千恵蔵 里見浩太朗 嵐寛寿郎 内田良平 出演:中村芝翫 里見浩太朗 福士誠治 大島優子
あらすじ
弘化元年(1844年)、明石藩江戸家老の間宮図書が、筆頭老中・土井利位邸の門前で自決した。明石藩主の松平斉韶(菅貫太郎)の異常性格と暴虐ぶりを訴えた訴状が残されていた。松平斉韶は将軍徳川家慶の弟であり、将軍家慶は次の年に老中に抜擢する意向を示していた。幕閣の知るところとなった斉韶の愚行に老中・土井利位(丹波哲郎)は、幕府としての処罰ができないことから暴君斉韶を密かに排除することを決意する。 苦慮した老中の土井利位は最も信頼のおける旗本・島田新左衛門(片岡千恵蔵)に明石藩主・松平斉韶の暗殺を命じる。新左衛門は生きて還ることなくこれが最後のご奉公と心に期して、相当の武者十三人を集めて藩主暗殺の計画を練る。その中には甥である島田新六郎(里見浩太朗)、徒目付組頭の倉永左平太(嵐寛寿郎)、島田家食客の平山九十郎(西村晃)、浪人の佐原平蔵(水島道太郎)、襲撃場所とした木曽落合宿の郷士木賀小弥太(山城新伍)などが参加した。
参勤交代により帰国途上の斉韶一行を中山道落合宿で待ち構えることとしたが、明石藩の軍師・鬼頭半兵衛(内田良平)は藩主暗殺の陰謀があることを察知して知略を労す。途中、斉韶一行を尾張藩内を通せずとして尾張藩家老・牧野靭負(月形龍之介)は一行の通過を拒否した。先年子息の牧野妥女(河原崎長一郎)が斉韶によって惨殺され、その妻(三島ゆり子)が犯されたことで遺恨があった彼は島田新左衛門に協力して一行の行程を木曾落合宿に向かわせたのである。その直後牧野靭負は切腹した。新左衛門は一行の道中で策を講じ、この宿場に向かうしかないように仕向けていた。 その間に十三人の刺客は落合宿を要塞化して、自分達の集団の数倍の人数になる斉韶一行を迎え撃つ計画であった。そのため多勢に無勢の不利をカバーするために、宿のあらゆる所にさまざまな仕掛けを設けた。そして一行の動きがしばらく分からず焦燥感に苛まれたが、ついに早朝の朝靄をついて一団の馬蹄の音で一行が宿に近づいて来たことを察知した。ここから明石藩主一行と十三人の刺客との壮絶な死闘が始まった。

幕末・天保年間、明石藩江戸家老・間宮まみや図書ずしょが老中・土井どい大炊頭おおいのかみ(里見浩太朗)の門前で割腹し果てた。間宮の死は藩主・松平まつだいら左兵衛督さひょうえのかみ斉継なりつぐ(渡辺 大)の暴君ぶりを訴えていた。斉継は将軍の弟であり、老中就任も内定していたため、時の幕閣に動揺が走る。これに対し老中・土井は、非常手段として御目付役・島田しまだ新左衛門しんざえもん中村なかむら芝翫しかん)に斉継暗殺を命じた。悠々自適の隠居を考えていた新左衛門は固辞するが、天下万民のため大事決行を決意、信頼できる強者たちを集め る。
極秘裡に進められる暗殺計画を事前にキャッチした人物がいた。鬼頭きとう半兵衛はんべえ(高橋克典)、明石藩側用人千石の身分を自らの才覚でつかんだ新左衛門の剣のライバルである。
事件発生以来一か月余、明石藩が突如参勤交代の途についた。行列を追う刺客団は、中山道で奇襲作戦を練ったが、半兵衛の奇計にあい失敗に終わる。新左衛門は作戦を変更、中山道落合宿を買い取り、砦に改造、明石藩一行を迎え撃つというのだ。
運命の朝、深いもやの中を落合宿に乗り込んだ斉継以下明石藩一行は、前を塀で塞がれ、後退しようとしたとき退路の橋が大音響と共にくずれ落ちた。十三人の刺客たちの死闘が始まる。新左衛門は斉継を討てるのか、半兵衛が守り切るのか。命を懸けた激闘の結末は果たして…。




人生は“サイテーおやじ”から教わった 2012年年(平成24年) ★★★  ★★★
出演:松岡茉優 マキタスポーツ 伊藤沙莉 三浦透子   出演: 子 
あらすじ
漫画家・西原理恵子さん。彼女の原点にあるのは、6歳の時にやってきた義父の存在。博打とオンナに入れ込み、何十種類もの仕事を転々とし、家族を翻弄する「サイテーおやじ」だったが、一方で血のつながらない娘・理恵子に絶対的な愛情を注いでくれた。オヤジからもらった"心の呪文"を語る時、西原さんの表情には、いつでも、ふっと灯がともる。

 ガブっと建てた一軒家、アメ車が入らず家族総出で壊した車庫、強面のくせにこだわりのヅラ、「ケンカは上に売る」向こう見ずな美学…。振れ幅過剰なオヤジは、何をやってもダメダメな冴えない少女にとって、心ときめく存在だった。大きく背中を押されたのは、高校三年生のときのこと。飲酒をきっかけに学校から強制退学を突きつけられ、戸惑い悩む西原さんに、オヤジはこう告げた。「どうしても納得がいかないなら、裁判して闘ってみろ。オレは理恵子のことをいちばんよく知ってる。ずっと信じてるから」…




 
 
海外紀行 日本紀行  札所紀行 温泉紀行 Archives HIT-PRADE 日曜名画座 MAMI RETIREMENT SITE-MAP




HOME Ken & Mary's Second Life

NO-SIDE  It aims at a happy retirement
Copyright c1998-2007 Ken&Mary. All rights reserved.